《デリヘル攻略》デリヘルを呼ぶことの出来ないホテル

女性を呼ぶ時には、まずデリヘル店に電話してそのホテルが利用を出来るかを聞いてみるのがいいです。
ホテルの事情につきましては、デリヘル側が一番良く把握をしているので適切なアドバイスをしてくれることでしょう。
もしこれからデリヘルのご利用を考えているのでしたら、まずは安心出来るデリヘル業者を探す必要があります。
多数あるデリヘルの中にはボッタクリなどの違法行為をしている業者もあるので十分に注意するようにしましょう。
デリヘルを利用する時に、ビジネスホテルなどに女性を呼ぶ時には問題のあるケースがあります。
ビジネスホテルによりましては、宿泊者以外の人はロビーまでと決められていることがあるからです。

 

ホテルにとっては、宿泊者以外の人が客室に立ち入ることで何かしらの事件に巻き込まれてしまうという考え方があります。
そのようなホテルにおきましては、デリヘルの女性をホテルの客室にまで呼べないことになるのです。

 



《デリヘル攻略》デリヘルを呼ぶことの出来ないホテルブログ:210208

1週間位前、友人とバリ島に行ってきました。

エスニック料理大好きな僕と友人は、
もちろん9時からバリの味を楽しもうと、
9時の7時にはホテルのバイキングにまっしぐら!

数種類のパンが並んでいるけど、
やっぱりまずはナシゴレン(タイ風チャーハン)、
ミーゴレン(タイ風焼きそば)。
牛肉と野菜の煮物で1皿目。

野菜たっぷりのオムレツは
ピリッと辛いチリソースをかけて…

生野菜はピーラーで切ったような薄さで、キュウリも大きいですね。
そして果物は
大好きなスイカ、メロン、マンゴー、パイナップルに
イチゴ味のヨーグルトをかけて…

デザートは、パイナップルジャムをつけたパンケーキと
マカデミアナッツ入りの果物ケーキ。
オレンジジュースとジャワティーを飲んで…

ちょっと食べすぎかな?

でもこれから24時間思う存分楽しむには
エネルギー補給が大事ですもんね!
それにビタミンCたっぷりだから、許して下さい…

ところで、
実際にバリの人は何を食べているのかというと…

一般の家庭では、
9時に主婦が料理をして、
それを11時と夕に分けて食べるんだそうです。

9時は軽くチョットとつまむだけ、
またはバリコーヒーやジャワティーを飲んで、
簡単なおやつを食べるだけのようです。

おやつはモチ米やバナナ、イモ類などを使ったもので、
結構ウエストにたまるとのこと。

家では9時作った料理を、
それぞれがウエストがすいた時間に食べるのが習慣だそうです。
だから11時も23時も同じ料理を食べているんですね。

国によって、食習慣はこんなにも違うもんなんですね。

ホーム サイトマップ